映画:「女が眠る時」

d0068664_23294613.jpg

不思議な作品だ。
いろいろ疑問や矛盾かと思われるような場面が放り出されたまま。
謎は謎のまま。
何も解決しない。
小説家は何を見て何を見れなかったのか。
飲み屋の店主は何を隠しているのか。
佐原はなにをしたのか。
・・・

お勧めなのか、そうでもないのかもわからない。

忽那汐里さんもすっかり大人の女になった。
そう、海難1890にも出てた。
by tin_box | 2016-02-27 23:47 | ブリキ的生活 | Comments(0)
<< 映画:「シャーロック 忌まわし... 金沢駅 旅の終わり >>