映画「バクマン。」

d0068664_2285872.jpg

小松菜奈さんのおでこが見たいw。

ともかく。
あまり期待せずに観に行ったが、面白かった。
高校生コンビが少年ジャンプ連載に挑戦する話。
漫画の世界は厳しいな。

もう最近の映画にはCGが必須なんだな。ダイナミックな表現に欠かせなくなってきている。
小道具へのこだわりもすごいな。

ジャンプは後発の漫画雑誌だった。
ジャンプが創刊された頃、自分はある事情で、漫画を読まなくなっていた。
あるのはもちろんわかっていて、横目で通り過ぎていた。
漫画を読むのを再開したのは、大人になってからだった。それも主にコミック本で。
だから、自分の場合は日々の生活の中で継続して漫画を楽しんでいない。
週間雑誌を買うという事をしていなかった。
ジャンプへの思いもほとんどない。
別にそれが残念だとは思ってない。その時代には漫画以外の本を山ほど読んだし。
映画全然関係ないなw。

小松菜奈さんは「乾き」の撮影直前だったようだが、「乾き」の印象とはずいぶん違って見えた。
今度はもっと本格的な演技を見せて欲しい。

最後の方に出てくる漫画の主人公は、亜豆(小松菜奈さん)がモデルだが、Perfumeファンから見れば、かしゆかにしか見えないんだよな。
by tin_box | 2015-10-12 22:16 | ブリキ的生活 | Comments(0)
<< 築地 場内 その3 築地 場内 その2 >>