海街diary

すずちゃん、かわいいなぁw。

事件といえるような出来事はほとんど起こらず、物語は進行していく。
ほとんどは日常によくあるようなこと。

女優ばっか出てて、男は少年とリリー・フランキーとあとアフロの人くらい。
割と存在感薄い。最後の方でちょこっとだけ存在感出すけど。

でもなんかずっと涙目で観てた。
なんだろうな、理由はよくわからない。

三姉妹はなんか男っぽく?いやすごい大人に見えた。
それでも失敗や悩みを抱えてる。
人間いくつになったって、それは他人から見ただけの話で、本人的にはみんな現在進行形の未熟な自分たち。

この映画は、何がテーマなんだろう?どこがポイントなんだろう?
鎌倉(たぶんあの家は北鎌倉あたりかな)の四季と生活そのものなんだろうか。
緑が深く、湿潤でみっちりとした空間がいかにも日本ぽい。

たぶん、たぶんだが、この映画を観て、自分の日々、毎日のなにげない生活を愛おしく思えるようになったら、それが一番の収穫なのかもしれない。

あと、この映画のもう一つの楽しみ方として、女優さんたちを愛でるってとこかなw。
源氏物語 千年の謎も女優さんたちがすごかった。

すずちゃんは、最初は台本を見せてもらえなかったようで、その場で台詞を指示されたとか。
後から映画を観て、いろいろびっくりしてたようです。


しらすトーストの件
作ってみました。具体的なレシピがあったわけではないので、テキトーに。
スライスチーズを載せたトーストに、たっぷりのシラスを載せてEVオリーブオイルをまんべんなく掛けていただきました。
これはおいしい。
シラスを載っけてからトーストだと(試してないけど)たぶん、しらすが乾いて(もしくは少し焦げて)しまって、食べにくいかと想像します。
by tin_box | 2015-06-15 23:39 | ブリキ的生活 | Comments(2)
Commented by rin6174 at 2015-06-18 21:02
原作の漫画か大好きで…映画も観るつもりです

しらすトーストは、熱海の駅近くの店で出るものが美味しくて、
瓶ビールと一緒に食べるために何度か行きました…
Commented by tin_box at 2015-06-18 23:25
rinさん、邦画は漫画原作が多いですね。
私は原作どんなもんか画も知りません。
それもイメージ白紙でいいのかも。

しらすトーストはいろんなレシピあるみたいですね。
私はシンプルなのが好きです。
<< 築地x8  つゆ >>