清麿展

d0068664_20535581.jpg

三島の佐野美術館へ「生誕200年記念 清麿展」を観に行ってきた。
源清麿は、幕末に活躍した日本刀の刀工。
日本刀のことはまったくの素人で、わかるわけが無いのだが、日本刀をまとめて見る機会はあまり無いだろうということで行ってきた。
間近で見る刀は、今まで自分が持っていたイメージより少し華奢な感じがした。
もちろん様々な長さや幅の刀だったが、これを思いっきり振り回して、折れたり曲がったり、壊れてしまわないものだったのかと、ちょっと考えてしまった。

まあ、何か書きたい気もするが、何せ勉強不足なので、何も書けないw。
日本刀の専門書籍を1冊買ってきたので、ぼちぼち勉強しておくか。
by tin_box | 2013-09-15 21:04 | ブリキ的生活 | Comments(0)
<< 隆泉苑 庭園 光跡 >>