「推理作家ポー 最期の5日間」を観てきた。

面白かった。
ポーの最期の5日間は謎に包まれている・・・というところに設定された話。

学生時代にポー全集は一通り読んだことがある。
原文は格調高い文体なんだろう、翻訳もえらく読みにくいものだった。
記憶しているのは、巨大振り子の話ぐらいだが。

推理というと、複雑で観ていてめんどくさいのはやだと思うかもしれないが、これは特に頭使わないので、だいじょーぶ。

ところで。
江戸川乱歩はともかくとして。

自分は夢野久作の方が好きだ。
「死後の恋」なんか、映画化して欲しいのだが。

余談:
ツイッターやったりすると長い文章書きにくくなるな。
かといって短くまとめるのがうまくなってるんじゃなくてなー。
あーやだ。
by tin_box | 2012-10-14 23:07 | ブリキ的生活 | Comments(0)
<< サブリナにやられた。 鋭角の家 >>