手作りパスタのカルボナーラ その2 ローラ編 オッケーィ!

最近はなんだかパスタ料理ブログみたいだけど。
ホントは写真ブログだぞ。

んで、またカルボナーラ。
d0068664_16432670.jpg
出来上がりは前回とほとんど変わりは無いんだけど、使った道具と材料でちょっと違いが。




d0068664_16473198.jpg
今回使ったのがこれ。
これは卵焼きカッター。
見たとおり卵焼きを細くカットする道具。

もうわかると思うけど伸ばしたパスタ生地をカットするのに使った。
d0068664_16495362.jpg
で、やってみたら。
パスタ生地は半乾きになってくると、硬くてゴロゴロ何回も転がさないとならない。
それでも下までは切れないので、切れ目を入れて後は手で裂くというw。
d0068664_165339.jpg
要するに失敗w。
でもまあフィットチーネ状にはなったからよしと。
庖丁で切るよりは均等幅。断面は良くないけど。

パスタ生地そのものは、今までで一番良く捏ねたと思う。
ボソボソにならないようにね。

d0068664_16543623.jpg
塩豚は塩振って冷蔵庫に置いておいたのは3日ほど。
後は塩麹をぬって、タウパに保存しておいたもの。
今回は硬くなりすぎず、いい感じだった。

卵とパルメジャーノ・レッジャーノを混ぜたものは、最後にフライパンに入れるのではなく、別に大きめのボウルにおいておき、そちらに入れた方が卵に火が入らなくて良い。


あ、なんで「ローラ編」なのか。

卵焼きローラーとローラという・・・・
by tin_box | 2012-05-27 17:03 | ブリキ的生活 | Comments(4)
Commented by afuroyan at 2012-05-27 20:11
美味しそうですね。
>卵焼きカッター
そういう、道具あるのですね。う~ん。
ところで、フィットチーネとタリアテッレはどう違うか?というのを
また考え始めてしまいました。
Commented by tin_box at 2012-05-27 20:25
フロさん、タリアテッレは食べた事ありませんが、ちとググッてみるとロマーニャ州とかありますね。
イタリアの北の方は生めんが多いと言いますから、生平麺のことかもしれませんね。
Commented by jmiin at 2012-05-28 05:19
なんだかどんどん本格的になって行ってますね。
僕はもっはら食うのなら本格派なんですけど^^;
Commented by tin_box at 2012-05-30 22:37
jmiinさん、私が凝り性なのは認めます。
でも飽きるのもはやいw
料理は飽きた後も使えますからいいでしょ。
<< 塩豚→塩麹豚 マレーラ アソートパスタ >>