カリフラワー ロマネスコ

以前、フロさんのブログでも記事にされていました、奇妙なカリフラワー。
地元のスーパーで初お目見えしてましたので、早速買ってみました。
d0068664_22342766.jpg
d0068664_22344365.jpg

このぐるぐるする数学的な形状に引き込まれていきそうです。
どこまでも同じような形が続いていく形は、マンデルブロ、あるいはコッホ曲線なんかを思い起こせます。

マンデルブロといっても、最近の人は知らないようです。
あの昔よくCPU性能計算に使った画像を見せると、興味深げに見入ってしまうのが面白いです。
フラクタルも知らないと。
なんですかねぇ。



ブノワ・マンデルブロ氏のご冥福をお祈りします。
by tin_box | 2011-02-27 22:45 | ブリキ的生活 | Comments(6)
Commented by jmiin at 2011-02-27 23:07
こりゃマンデルブロですね!
しかし、あれは総天然色なので、まぁ許せますが、これは緑地獄で、
ちょっと見ていて怖いです.....
Commented by afuroyan at 2011-02-28 00:14
いやぁ、凄いですね。ちょっとエッシャーの世界なんかも思い出しました。
近所でこれを作っていた畑があって、そこの小路をロマネスコ街道?なんて呼んでいましたが、
今年は、パープルブロッコリーでした。
Commented by tin_box at 2011-02-28 22:28
jmiinさん、まだ食べてませんがおいしいらしいですよ。
食べると数学的な頭になるといううわさはないですw。
Commented by tin_box at 2011-02-28 22:33
フロさん、ホント不思議ですよね。
Commented by jmiin at 2011-03-01 05:29
食えるんですか!
なんだか食いたくないですねぇ。^^;
Commented by tin_box at 2011-03-01 22:51
食べました。
アスパラ的なうまみがあっておいしいですよ。
出会ったら食べるが吉w。
<< 赤黒。 カイトカメラ テスト1 >>